ホーム > 事業内容 > 海洋石油・ガス開発業界について > ガス開発の展望


事業内容

ガス開発の展望

石炭や石油に比べ燃焼時の二酸化炭素排出量が少なく、今後のエネルギーの代表として世界的に需要が高まっているガスは、液化することで気体の状態に比べて体積が大幅に減るという性質を持ちます。経済的に大量に輸送、貯蔵することを可能にし、ガス利用の可能性をさらに広げる液化技術は、ガス開発の要点となっています。ガスの液化とガス開発の展望についてご紹介します。