ホーム > ニュース > 2018年のニュース > 2018年2月13日


ニュース

2018年のニュース

ペトロブラス社ブラジル沖合Marlim Leste鉱区向けFPSO、チャーターサービス契約延長

2018年2月13日

三井海洋開発株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宮ア俊郎)は、当社の在オランダ関連会社であるOpportunity MV18 B.V.(以下「MV18社」)を通して、ブラジル連邦共和国の国営石油会社であるPetróleo Brasileiro S.A.(以下「ペトロブラス社」、本社リオデジャネイロ市)よりブラジル沖合Campos(カンポス)海盆内に位置する Marlim Leste(マルリン・レステ)鉱区開発用FPSO(Floating Production, Storage & Offloading System:浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備)1基のチャーターサービス(リース及び運転・保守点検等のオペレーション)を受託しておりますが、このほど契約期間が2024年3月まで延長となりました。

当社は、契約期間延長の対象であるFPSO Cidade de Niterói MV18の設計から機器購入、建造、据付までの一括工事を請け負いました。日量10万バレルの原油生産能力、日量3.5百万立方メートルのガス生産能力及び160万バレルの原油貯蔵能力を持つ本FPSOは、当社の米国子会社であるSOFEC, Inc.社製のSpread Mooring(スプレッド・ムアリング:多点係留)と呼ばれる係留設備で、水深約1,400mの海上に係留されています。

MV18社が保有する本FPSOは、2009年2月の操業開始以来、ペトロブラス社に対する9年(2018年2月まで、その後1年毎×6回の延長オプション付き)のチャーターサービスに供されていましたが、この度、契約期間が6年1ヶ月延長され、2024年3月まで操業することとなりました。

本FPSOが現在までに生産し積み出した原油量は、1億2,000万バレル(※1)に達しています。

現在、ブラジルで生産されている原油量の約3割は、当社がオペレーションを手掛ける9基のFPSOと1基の FSO (Floating Storage & Offloading system:浮体式海洋石油・ガス貯蔵積出設備)を通じて産出されており、ブラジルは当社にとって最も重要な市場のひとつであります。当社が建造し顧客に売却した1件、オペレーション開始前の最終段階にある1件、そして昨年末にペトロブラス社から連続受注した大型案件2件(※2)も含めると、当社のブラジル向けFPSO及びFSOの総受注件数は14件(※3)にのぼり、同市場での圧倒的な実績を誇っています。

(※1)
参考値として、日本国内/ブラジル国内で消費される原油が、それぞれ1日当りおおよそ450万バレル/300万バレルであると言われています。
(※2)
当社は、2017年10月にSépia(セピア)鉱区向けFPSO 1基を、同じく12月にMero(メロ)鉱区向けFPSO 1基をペトロブラス社から受注しました。共に2021年の原油生産及びチャーターサービス開始に向け現在建造中の両FPSOは、いずれも日量18万バレルの原油生産能力を持つ大型FPSOとなります。
(※3)
当社は、ブラジル向けに以下14件のプロジェクトを受注してきた実績を持ちます。
  1. FPSO Fluminenseの建造工事及びオペレーションサービス
    (シェル社 Bijupirá、Salema鉱区向け、2003年原油生産開始)
  2. FPSO Cidade do Rio de Janeiro MV14の建造工事及びチャーターサービス
    (ペトロブラス社 Espadarte Sul鉱区向け、2007年原油生産開始)
  3. FSO Cidade de Macaé MV15の建造工事及びチャーターサービス
    (ペトロブラス社 Marlim Sul、Roncador、Marlim Leste鉱区向け、2007年オペレーション開始)
  4. FPSO Cidade de Niterói MV18の建造工事及びチャーターサービス
    (ペトロブラス社Marlim Leste鉱区向け、2009年原油生産開始)
  5. FPSO Cidade de Santos MV20の建造工事及びチャーターサービス
    (ペトロブラス社Tambau、Urugua鉱区向け、2010年原油生産開始)
  6. FPSO Cidade de Angra dos Reis MV22の建造工事及びチャーターサービス
    (ペトロブラス社Lula (旧Tupi)鉱区向け、2010年原油生産開始)
  7. FPSO Cidade de São Paulo MV23の建造工事及びチャーターサービス
    (ペトロブラス社Sapinhoá (旧 Guara)鉱区向け、2013年原油生産開始)
  8. OSX-3 FPSOの建造工事
    (OSX社Waikiki、Pero、Inga鉱区向け、2013年原油生産開始)
  9. FPSO Cidade de Mangaratiba MV24の建造工事及びチャーターサービス
    (ペトロブラス社Iracema Sul (旧Cernambi Sul)鉱区向け、2014年原油生産開始)
  10. FPSO Cidade de Itaguaí MV26の建造工事及びチャーターサービス
    (ペトロブラス社Iracema Norte (旧Cernambi Norte)鉱区向け、2015年原油生産開始)
  11. FPSO Cidade de Caraguatatuba MV27の建造工事及びチャーターサービス
    (ペトロブラス社Lapa (旧Carioca)鉱区向け、2016年原油生産開始)
  12. FPSO Cidade de Campos dos Goytacazes MV29の建造工事及びチャーターサービス
    (ペトロブラス社Tartaruga Verde、Tartaruga Mestiça鉱区向け) ※建造中
  13. FPSO Carioca MV30の建造工事及びチャーターサービス
    (ペトロブラス社Sépia鉱区向け) ※建造中
  14. FPSO Guanabara MV31の建造工事及びチャーターサービス
    (ペトロブラス社Mero (旧Libra)鉱区向け) ※建造中

FPSO Cidade de Niterói MV18