採用情報TOP > 当社の事業 > 仕事の醍醐味


当社の事業

仕事の醍醐味

浮体式海洋石油・ガス生産設備とは、洋上で海底油田からの石油・ガスを生産する設備であり、広大な海の上で、長期間にわたる石油・ガスの生産活動を、安全に続けられることが求められています。このような巨大かつ重要な設備を設計・建造し、洋上でオペレーションを実行する、スケールの大きな事業の魅力、醍醐味をご紹介します。

FPSOオーナーとしての立場・責任 そこにこそ他社にはない価値がある

当社は、FPSOの設計・建造に留まらず、リース、チャーター及びオペレーション&メンテナンスサービスまで一貫して顧客に提供できる世界でも数少ない企業の一社です。 当社の事業は、各々の油田の特徴や顧客である石油会社が求める石油の生産量や処理するガス量などを基に自分たちが所有してオペレーションするためのFPSOの仕様を決め、 仕様通りに建造されるよう管理し、完工したFPSOを操業することです。すなわち、安全に「石油とガスを生産するというサービス」を顧客に提供することが当社のコアビジネスなのです。

時々刻々油田の性状が変化しても、顧客が求める、もしくは顧客の期待を超えるレベルで「石油とガスを生産するというサービス」を提供し続けるためには、FPSOのメンテナンスや、大規模な修復・改良を行う必要があります。 近年の海洋石油開発プロジェクトの大規模化や大水深海域へのシフトに伴い、FPSOのオペレーション期間は20年間以上にも及びます。複雑で大規模な設備を長年操業し続ける上ではさまざまな障害を避けて通ることはできません。

しかし、我々には顧客に対して24時間365日安定して石油を生産するという責任があり、一時も生産を止めることはできないため、障害に対する即時対応を求められます。また、生産を止めずに洋上で修理をするとなれば、陸上と比較して、難易度・コストともに跳ね上がります。

さまざまな制約条件の中で決断を迫られることには、大変な苦労を伴いますが、直面したトラブルを解決する度に蓄積される貴重な経験やデータは我々の設計・建造領域にフィードバックされ、それらを活かして技術力を向上させることにより、当社の競争力はさらに強化されていきます。まさにエネルギー開発の最前線を担っているといっても過言ではない仕事に対する使命感ややりがいを五感で感じながら奮闘するたくさんの社員によって当社はさらに強くなります。

1,000億円規模のプロジェクト

当社のサービスの主力であるFPSOの建造には500〜1,000億円を要します。近年の海洋石油開発プロジェクトの大規模化や大水深化に伴い、FPSOも更に大型化・複雑化しています。

この1,000億円規模のプロジェクトを、多数の外国人と協働しながら、わずか数名の当社社員がリーディングしています。このように、少人数で大規模なプロジェクトに携わることができ、「自分がプロジェクトを動かしている」実感を得ることが出来るのが、当社の仕事の醍醐味です。

同じものは存在しない オーダーメイドのモノづくり

当社製品の主戦場となる海底油田やガス田は、その地域によって、油・ガスの性状、水深から波、風、潮流などの海象条件が全て異なり、それぞれの条件に合わせた仕様が必要とされます。従って、同じ製品は一つとしてなく、常にオーダーメイドでのモノづくりを行っています。

世界で数社しか持たない高度な技術

海洋という過酷な自然環境の中で安定した操業を成し得る設備を作り上げ維持するには、極めて高度な技術力を要します。

  • 油田から上がってくる油・ガス・水をスペック通りの原油等に精製するプロセス技術(トップサイド)
  • 船上に巨大なプラントを載せて、環境外力に耐える船体を作る船体構造設計
  • 刻々と態様を変える洋上において、船体の位置を保つ係留設備
  • それら設備の高効率・安定操業を可能にするユーティリティシステムの構築技術

等、必要とされる技術は多岐にわたります。

特に係留設備については、技術を持っている会社が世界に数社しかなく、当業界の参入障壁を高くしています。係留システムの設計・建造での実績を誇るSOFEC, INC.(米国)を子会社に持ち、その技術とノウハウを活用できることも当社の強みです。

マネージメントに特化した ファブレスなものづくり

当社は建造工事やFPSO等に搭載する設備等の工事及び据付工事を海外の造船所や専門の業者に外注しファブレス企業として工程・品質管理を中心とするプロジェクトマネジメントに特化しています。

これによって、環境の変化に柔軟に対応すると共に、ベンダーや造船所を世界中から自由に選択することが可能となり、高い国際価格競争力を維持しています。



TOP