ホーム > ニュース > 2007年のニュース > 2007年6月12日


ニュース

2007年のニュース

「ISO 14001:2004」、「OHSAS 18001:1999」及び「ISM Code」の認証を取得

2007年6月12日

三井海洋開発株式会社(社長: 山田健司)は6月8日、環境マネジメントシステムの規格「ISO 14001:2004」、労働安全衛生マネジメントシステムの規格「OHSAS 18001:1999」及び船舶の安全航行・汚染防止のための国際安全管理コード「ISM Code」の認証を、米国船級協会American Bureau of Shipping(ABS社)から取得しました。

当社が事業を行う浮体式海洋石油生産設備の業界において、上記3種類の認証を全て取得したのは当社が初めてとなります。当社は「ISO 14001:2004」、「OHSAS 18001:1999」及び「ISM Code」の運用を通じて、安全管理を徹底するとともに、環境保全活動を積極的に推進し、21世紀の資源エネルギーを支えるグローバル企業として、これからも幅広く社会に貢献してまいります。