ホーム > ニュース > 2010年のニュース > 2010年7月27日


ニュース

2010年のニュース

Jubileeプロジェクトのリース契約について

2010年7月27日

三井海洋開発株式会社(会長:山田健司)は、2008年にガーナ沖 Jubilee 鉱区の開発に用いられる FPSO(Floating Production, Storage & Offloading System:浮体式海洋石油生産・貯蔵・積出設備)1基の建造を受注し、建造を進めて参りました。完成後のFPSOはオランダに設立した当社関連会社 Jubilee Ghana MV21 B.V.(MV21社)が保有してチャーターサービス(リース及び運転・保守点検等のオペレーション)の提供を行うこととしています。

上記プロジェクトの為に協議中のプロジェクトファイナンスの契約条項に従い、当社は、参画が見込まれる出資者並びに融資銀行に対して本プロジェクトに関連して締結されたすべての契約書を開示しております。

その結果、出資予定者の一社からの依頼により、現在当社はStrategic Oil and Gas Resources社と締結したサービス契約に対するDue Diligence(適正評価手続き)を受けております。当社は外部の独立した弁護士を雇用して本手続きに当っております。

関連プロジェクト