採用に関するFAQ

仕事内容、福利厚生、採用実績に関するご質問

Q.高い英語力が必要ですか?

A.当社は、世界各国の海洋石油・ガス開発プロジェクトに用いられる浮体式海洋石油・ガス生産設備の建造、リース、チャーター及びオペレーション&メンテナンスサービスの提供をコアビジネスとしています。当社のクライアントは世界各国の石油開発会社ですし、建造工事は海外の造船所で、生産活動は海外の洋上で行われます。したがって「外国人と一人で交渉できる」レベルの英語力は必要になってきます。

しかし、最初からその能力を備えていなければならないとは考えておりません。

当社では、英語のスキルアップのための研修制度が整っており、内定後の海外へのインターンシップや外部英会話教育機関の会社費用負担、入社後の英語研修等、スキルアップの機会には事欠きません。そしてなにより仕事を通じてスキルアップを図ることができます。 英語を習得する上で、重要なのはやってみせるという気概です。当社はTOEIC等の点数より、そのやる気を重要視します。

Q.海外出張や海外勤務はありますか?

A.勤務地は原則東京です。しかし、プロジェクトがある国であれば、どこへでも行く可能性があります。 主な出張先・駐在地としては、当社の主要子会社・関係会社があるシンガポール、米国(ヒューストン)、ブラジル(リオデジャネイロ)のほか、西アフリカ(ガーナ等)、ベトナム、中国等が挙げられます。

Q.寮・社宅はありますか?

A.日本国内における寮・社宅はありませんが、住宅手当を支給します。

Q.女性の働く環境についてはどうなっていますか?

A.当社では、個人の能力や適性に応じて、適切な人材を適切な業務や役職に配置しています。現在海外に駐在している社員や管理職には女性も多数おります。女性にとって海外赴任や昇進のチャンスもある環境です。

また、出産や育児に対する支援体制も進んでおり、育児休業や育児短時間勤務等は法定を大幅に上回る制度となっています。近年、産休・育休を経て復職している女性社員は当社でも増えており、出産後も育児をしながら仕事を続けられる環境です。

Q.採用実績はどのくらいですか?

A.過去3年間の新卒(総合職)採用実績は次の通りです。

2015年度 2016年度 2017年度 2018年度(予定)
大卒 2名 2名 0名 0名
大学院卒 10名 6名 4名 8名
12名 8名 4名 8名

新卒採用者の主な出身大学は以下の通りです。

大学院
東京大学、京都大学、北海道大学、東北大学、東京工業大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学、横浜国立大学、千葉大学、首都大学東京、東京海洋大学、名古屋工業大学、大阪府立大学、広島大学、早稲田大学、慶應義塾大学、東京理科大学、中央大学、同志社大学
大学
東京大学、京都大学、一橋大学、北海道大学、東北大学、東京外国語大学、首都大学東京、横浜国立大学、名古屋大学、大阪大学、大阪府立大学、神戸大学、広島大学、九州大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、国際基督教大学、明治大学、立教大学、青山学院大学、中央大学、法政大学、学習院大学、津田塾大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学 他

選考、エントリーに関するご質問

Q.OB・OG訪問はできますか?

A.個人情報保護の観点から、採用事務局としてOB・OGの紹介は致しておりません。

但し、OB・OGにお会い頂くことを禁止しているわけではなく、会社説明会等、OB・OGにお会い頂ける機会は設けておりますので、ご活用頂ければと思います。

Q.当社の技術系に自由応募でエントリーしながら、他社に学校推薦を申し込むことはできますか?

A.当社において、特に制限は設けておりませんので、ご自身で判断ください。

但し、学校推薦にて内定を取得した場合、学校推薦企業を選択せざるを得ないケースがありますので、予めご留意ください。

Q.年齢制限はありますか?

A.新卒採用については募集要項のページをご覧ください。
キャリア採用については、特段の制限はありません。

Q.日本留学中の外国籍ですが、エントリー可能ですか?

A.可能です。当社は特に国籍による制限を設けておりません。

Q.海外の大学を卒業予定ですが、エントリー可能ですか?

A.可能です。当社社員にも海外大学卒の者がおります。

Q.ドクター(博士後期課程)ですが、エントリー可能ですか?

A.可能です。当社社員にも博士後期課程修了者がおります。

Q.理系学部・院におりますが、事務系にエントリー可能ですか?

A.可能です。ご自身の希望に応じて、自由にエントリーしてください。

Q.会社説明会に参加せずに、選考に進めますか?

A.会社説明会の参加有無と選考とは関係がありません。

しかしながら、会社説明会では当社の説明だけでなく、社員の本音や経験談等を聞くことができる機会でもありますので、是非とも積極的なご参加をお待ちしております。

Q.筆記試験はどのような内容ですか?

A.一般的なマークシートでの適性・能力検査を予定しています。